赤ちゃん用品は使用期間が短いので人気があって売れる

40代の子供が4人いる男性です。

子供の成長に伴い、必要がなくなったので売ることにしました。

処分しても良かったのですが、普通ゴミに出すわけにもいかず処分方法に困り、リサイクルショップを思いつきました。

リサイクル処分したものは、チャイルドシートとベビーカー、ベビーラック

 

処分したものは、チャイルドシートとベビーカー、ベビーラックです。

赤ちゃんの頃は便利でしたが、使わなくなると保管場所に困り邪魔に感じていました。

4人子供がおり、4人兄弟で十分だと思っていたのでまた他の人に使ってもらおうと思いました。

お下がりを回すことも考えましたが、身近に一人目の出産予定の家庭がいなかったので、リサイクルショップを通して誰かに使ってもらおうと思いました。

ヤフオクは送料が高くなるのでやめました

 

リサイクルショップが、いつも利用しているガソリンスタンドの隣にあります。

売れる物なら何でも売ります買いますというお店だったので、引き取ってもらえるかもしれないと思いました。

他のところは検討していません。

ヤフオクは送料が高くなるのでやめました。

処分は直接リサイクルショップの買取コーナーへ

 

店頭の買取コーナーへ直接持っていきました。

持っていく前に汚れを落とすために取り外して洗濯できるものは洗い、できないものは拭き掃除をしました。

取扱説明書があるものは準備し、ないものはインターネットで取扱証明書を印刷しました。

その場で査定してくれるために、店内で待っていました。

思っていたよりも空いていたので、車に戻らず待つことにしました。

申し込みの際に、身分証明書が必要だったので運転免許証を提示し用紙に記入しました。

リサイクルショップの査定のときの話

 

最終的に持ち込んだのは、チャイルドシートとベビーラックです。

ベビーカーは、使用頻度が高かったので傷みがひどかったので諦めました。

査定はお任せなので、店内で行われます。

時に希望の額はなかったので、引き取ってもらえたらいくらでも良いと思っていました。

査定が終わると呼び出しがありました。

行くと金額が提示され、了承するとお金と金額が書かれた簡単な紙をもらいました。

買取価格は、合計で1300円

 

チャイルドシートは500円、ベビーラックは800円でした。

状態や箱のあるなし(ありませんでした)でも変わってくるようです。

そんなものかなという感じでした。

赤ちゃん用品は、人気。捨てるものだし、リサイクルショップでお金になっただけでも十分

 

思ったほどの金額はもらえませんが、処分にお金がかかることを考えるとお得です。

使用したのが一人だったり、ほどんど使っていない美品だともっと高くなると思います。

箱があったり、説明書があったり、新しいモデルだともっと高く買ってもらえます。

赤ちゃん用品は、人気があります。

買ってもらえることが多いので、リサイクルショップに持ち込むのはおすすめです。

リサイクルショップ、ネット買取体験談